毎年日 はカラスの日

ふだんは嫌われがちなカラスも、よくよく見てみると意外と愛らしく、面白い!

 

「カラスの日」は、そんなカラスの魅力をたくさんの人に知っていただくために制定されました。9月6日の由来は、カラスは英語でcrow(クロウ)という語呂合わせと、黒(くろ)い体の色です。

 

またこの日は、「普段はカラス好きをカミングアウトできない」という愛好家さんや、カラスを守る活動をしている方、研究者さんなど、カラスを愛するすべての人へエールを送る日でもあります。

 

制定したのは「カラス友の会」。全国のカラス愛好家が集まり、日本初とされるカラス雑誌『CROW'S』を発行するカラスのファンクラブで、現在約130名の会員さんが在籍しています。また、一般社団法人日本記念日協会への登録は、全国のカラスを想う人々によるクラウドファンディングで2016年1月5日に実現しました。

「カラスの日」ロゴマークと

一般社団法人日本記念日協会の登録証